So-net無料ブログ作成

江原道旌善に「ウォンビンテーマの道」開発 [ウォンビン]

《俳優「ウォンビンテーマの道」観光コース開発》
旌善郡、小学生の頃ウォンビンが遠足に行った
アウラジ〜ジュレ村6㎞観光コース造成
2020年に完成... レールバイクなどの観光スポットの連携
15 (1).jpg
〈江原旌善郡が俳優「ウォンビン道」と連携する計画であるチョンソングジョルリバックスランド。 旌善郡提供〉

江原道旌善に「ウォンビンの道」が生じる。

旌善郡がアウラジを中心にウォンビンが小学校時代の遠足に行ったヨリャン面あたりを超えて続く道を活用したスト​​ーリーテリングマーケティングに乗り出した。 郡は、そのコース内に位置する公共墓地移転作業に着手したと20日、明らかにした。

2020年の完工を目標に総事業費45億ウォンが投入される「ウォンビンが遠足に行った道」は、アウラジでアウラジ校〜あたりを超えて〜花硯再〜ジュレ村につながる6㎞区間に造成される。

ここにはゴルジチョンを横切る235mの長さの吊り橋と松原周囲道、駐車場の憩いの場、アウラジとアウラジ校を接続する350mの長さの歩道橋などが仮設される。

ウォンビンの故郷であるヨリャン面には、彼の両親のために建てた家があり、夫人イ・ナヨンが出産後、ここで産後を過ごして全国的に有名になった。 郡関係者は、「ウォンビンが遠足に行った道を中心にグジョルリレールバイクとバックスランド、アウラジなど地域の観光地を連結、特化した観光商品を作っていく計画」と述べた。

15 (2).jpg
〈韓国日報さんより〉

《今年43歳のビン近況は…。"年は私が全部食べたのか"》

俳優ウォンビンの防腐剤美貌が目を引いている。

最近オンライン コミュニティを中心にウォンビンの最近の姿としながら近況写真が話題になった。 写真を見ればウォンビンはシックな表情でカメラを見ている。

これに対しインターネットユーザーは「本当に老いない。 自己管理徹底的王」、「完ぺきなビジュアル」としながら感心している。
17.jpg

1977年生まれであるウォンビンは今年(2019年) 43才だ。
〈스포츠경향 さんより〉

ウォンビンさんの故郷が観光地「ウォンビンが遠足に行った道」として開発されるのですね[ぴかぴか(新しい)]
以前ビン友さん達たちと一緒に訪れた時、自然豊かな森の中で川のせせらぎや風の音に耳を傾け、木々の匂いに身も心も癒やされたことを思い出します。ひっそりと静かなアウラジがとても素敵だったたげに観光地としてちょっぴり姿を変えてしまうのかと思うと寂しい気もしますが、アクセスが良くなることは嬉しいです[るんるん]
私服でプライベートのウォンビンさんなのでしょうか?白いサドルの自転車に手をかけて誰かを待ってる?その姿も”何かの撮影かな?”と思わせるくらいにカッコイイですね[ぴかぴか(新しい)]
タグ:ウォンビン
nice!(9)  コメント(4) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 9

コメント 4

korohi

素朴で美しく、風の音が聞こえるように静かな、想像通りだったビン君のふるさと。

ビン友さんとの大切な思い出の地
あまり変ってほしくないような…

もう一度訪ねてみたいと思っていましたが、ちょっと複雑な気持ちです。
ご両親はお元気かな~~


by korohi (2019-04-24 20:38) 

macky

korohiさん 江原道へご一緒してあれあからもう7年経ちましたね^^
雄大な山や川に囲まれた静かなアウラジを思い出すと、今でも身も心も
浄化されます。
そのアウラジがどのように変るのか?興味はありますね。。。
ビン君が帰省された時、ご両親とゆっくり過ごせるのかなぁ~と
私もちょっと心配になります(._.#)


by macky (2019-04-25 00:39) 

isp

mackyさん、こんにちは!
ビン君を初めて知った時、この雨音ブログでアウラジ旅行記を何度も何度も読んで、行きたくて行きたくて・・・
そしてソウルで初めてmackyさんをはじめビン友さんに出会い、アウラジ旅行のお話を聴いた時もうらやましくて、やっぱり行きたくて行きたくて・・・
景色が変わる前に1度、そして観光地化してからもう1度、アウラジに行きたいです( ´艸`)
ビン友さん皆さんといっしょなら何百倍も楽しいでしょうね~
世の中10連休でも私の休みは3日だけの現実。
でも夢を持つことは必要ですよね?!
by isp (2019-05-02 20:50) 

macky

ispさん こんばんは^^
ビン君の故郷は、DVD「BINUS」で繰返し何度も観て、まるで自分の
故郷のように思えてしまい、同じ景色を見つけては懐かしく思い、幼
少期のビン君が自然の中を駆け巡る姿を想像してはしみじみしたり、
何より同じ場所に立っていることに感無量になりました☆
この感動をispさんにも是非味わって欲しいです♪
ビン君やビン友さん達と一緒に「ウォンビンの道」へ遠足に出掛け
たいですね(夢)!(^^)!

令和最初のゴールデンウィーク思い出に残る休日をお過ごしください♪
by macky (2019-05-02 23:36) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。