So-net無料ブログ作成
検索選択
韓国旅行記 ブログトップ
前の5件 | -

#73BEANS BINS COFFEEのワッフルと・・・ [韓国旅行記]

早いもので1月も半ば過ぎ受験シーズン真っ只中ですが、街中のショーウィンドウはラブリー&アートのようなバレンタインデー仕様に飾られ、甘~い雰囲気に包まれています[黒ハート]
バレンタインデーの前に恵方巻きを丸かぶりする節分も楽しみです(^^)v
季節のイベントに合わせた料理を味わったり、旅行でも「食」は楽しみのひとつでもあります[るんるん]
そこで昨年の秋、ソウル旅行での楽しいエピソードや料理、スイーツを思い出してみました[わーい(嬉しい顔)]

まずは[ー(長音記号2)]明洞サボイホテル内にある「BEANS BINS COFFEE明洞店」[るんるん]
1.jpgアクセスランキング

フルーツたっぷりの人気のワッフルです[かわいい]
2 (1).JPG

マンゴーワッフルとフルーツワッフルの2種類のワッフルを9人で頂きました[るんるん]
2 (2).JPG

2 (3).JPG

こちらは、オフ会後にビン友さん達と待ち合わせしたカフェで、マンゴ-、マンゴーアイス、たっぷりのフルーツやホイップクリームでデコレーションされた主役で輝くはずののワッフルさんも、幸せいっぱいのビン友さんの楽しいお話には勝てませんでした[むかっ(怒り)]

カフェのお水はセルフサービスとなっており、とんがり帽を逆さにした三角円錐の形状の薄い紙で出来た物でした。握りしめると水が溢れてしまうし、置くに置けなくて困りました・・・ビン友さんが、「オフ会でも飲み物を置く場所がなくて・・・」と言われて大笑いしました(^-^)

明洞の街には星の数ほどカフェがあるのに、前日にノルブのお店で初めてお会いしたビン友さん達に、このカフェでも偶然の再会[るんるん] ウォンビンさんの目に見えない赤い糸に導かれたような不思議なご縁を感じました(ё_ё)v

それもそのはず[ひらめき] このカフェの名前が「BEANS BINS COFFEE(ビーンズ ビンズコーヒー)」何だか凄く親近感が湧く名前だからでしょうか[わーい(嬉しい顔)][るんるん]

[家] 「BEANS BINS COFFEE」
ソウル市中区(チュング)忠武路1街(チュンムロイルガ)23-1 サボイホテル2階
タグ:韓国旅行記

#72徳寿宮&仁寺洞巡りで・・・ [韓国旅行記]

少し時間が経ってしまいましたが、10月末のソウル旅行でウォンビンさんゆかりの地を訪ねた時のお話を書いてみます(*^^*)

2002年ウォンビンさんと深田恭子さん共演の日韓合作ドラマ「friends」では、智子が勤める旅行会社へジフンが迎えに行き仲良く手を繋いで散歩道を歩くシーンが2回ほど登場します[るんるん]

21.PNG

22 (1).PNGアクセスランキング

紅葉がとても綺麗な季節で、ほのぼのとした&恥ずかしそうなジフンの笑顔が印象的でした。石垣の外壁に木々の影や木漏れ日が当たりとってもロマンチックで温かい気持ちになります(^_-)v
22 (3).PNG

22 (4).PNG

こちらがそのロケ地で、ソウル市庁近くにある有名な古宮「徳寿宮」をぐるっと囲む外壁です。銀杏の葉が黄色く色づき始めていました[ぴかぴか(新しい)]
41 (5).JPG

カーブした石垣道は風情があります。[ぴかぴか(新しい)]
41 (1).JPG

あれ[目] 木に毛糸が巻き付けられています[がく~(落胆した顔)]
41 (4) - 1.JPG 41 (2).JPG

寒さから保護する為のものなのか?オブジェなのかは分かりませんが、たくさんの木々が色とりどりの腹巻きを巻いているみたいで面白かったです[わーい(嬉しい顔)]

その後仁寺洞へ向かい、いつものように[ー(長音記号2)]gana art space前に行ってきました[わーい(嬉しい顔)]
2 (2).PNG 2 (8).PNG

この場所は何度来てもまた訪れたくなる不思議な場所です[ハートたち(複数ハート)]
30 (3).JPG

不思議とこの日は、高校生くらいの韓服姿の女の子達とよく遭遇しました。若い女の子達のドレスのようなチマチョゴリをこんなに間近で見たのは初めてで、ついつい見とれてしまいました。今流行ってるのでしょうか[目][ぴかぴか(新しい)]
1-2.JPG30 (2).JPG
それから、またまたこちらの「う〇こパン」を頂きました[レストラン]

1-1.JPG

さらに、ずっと食べてみたかったジョン(チヂミ)
誕生日や法事の時に食材に小麦粉や溶き卵をつけて焼いた料理を作っているのをドラマでよく見ますが、ついに味わうことが出来ました[手(チョキ)][わーい(嬉しい顔)]
43 (2).JPG
左から、ズッキーニ、椎茸、魚、お餅のジョンです。天ぷらのような~ピカタのような感じで、酢醤油のようなものをつけて頂きました。ズッキーニは甘く、椎茸は肉厚でふっくらしていて、お魚は白身で、お餅は松餅を薄くのばして焼いたような感じで香ばしくてどれも美味しかったです。「アジョシ」でテシクが焼いていたソーセージのジョンはなかったので、次回の楽しみにしておきます[ぴかぴか(新しい)]

その他に参鶏湯、チャプチェ、手長タコ炒めも頂きました[るんるん] 47.JPG

ビン友さん達が食べたいメニューが全てあるお店を見つけて入店し、本場ソウルの味を堪能いたしました。とっても美味しいロケ地巡りでした[わーい(嬉しい顔)][ぴかぴか(新しい)]

#71ノルブプデチゲ&チーズダッカルビ [韓国旅行記]

10月末、数年ぶりに再会したビン友さんたちと一緒にウォンビンさんのお姉さんのお店ノルブプデチゲのお店へ行ってきました[るんるん]
去年訪韓した時、お店がお休みで楽しみにしていたプデチゲをいただくことが出来ませんでした。なので、2年ぶりのチゲに新鮮さを感じワクワクしてしまいました[わーい(嬉しい顔)][揺れるハート]

まず、テーブルにはおかずが運ばれてきました[ぴかぴか(新しい)]
17.JPG
茎わかめ、エゴマの葉、薄いさつま揚げ、キムチです[るんるん]

注文したのは、プデチゲとチーズダッカルビです[ぴかぴか(新しい)]
10.JPGアクセスランキング

蓋をして煮えてくるまでしばらく待ちます。。。
13.JPG

待っている間、ビン友さんがウォンビンさんの写真がたくさん入っているiPadを持っていて、みんなで回しながらうっとりと眺めていました。お姉さんが「それ誰」「もちろんウォンビンさんですカッコイイでしょう」「ぜんぜん格好良くない!!」「え~そんな~私の大事な宝物なのに~(-_-;)」と面白い会話が聞こえてきましたョ[目][耳]

後ろの席では、スタッフさんが何かを作り始めましたョ[目][exclamation&question]
1.JPG

チーズダッカルビでした[グッド(上向き矢印)] 鶏肉、トッポッギ、ネギ、キャベツ、ニンジン、コチュジャンなどなどが入っています[ぴかぴか(新しい)]
2.JPG

最初に炒めてから[ー(長音記号2)]エゴマの葉?とチーズをトッピング[手(グー)]
3.JPG

作り方を見学している間に、プデチゲがちょうどよい具合に煮えてきました~そこで、サリ麺やソーセージ、ミニ餃子などを投入します[るんるん]
14.JPG

出来上がりました[わーい(嬉しい顔)]
15.JPG

16.JPG

うわぁ~ぐつぐつと煮えています。湯気の向こうにビン友さんの笑顔がうっすらと見えています。サリ麺とうどんにソーセージのコラボにピリッとじわ~っとくる辛さに目を細めながら、うん!この味この味!と久々のチゲを美味しくいただきました(^^)v

一方気になる新メニュー?チーズダッカルビもちょうど食べ頃になっていました[手(チョキ)][わーい(嬉しい顔)]
4.JPG

チーズもトローリとろけて美味しそうです。アップにしてみると、ピザみたいですね[わーい(嬉しい顔)]
こちらもピリ辛ですが、びよ~んと伸びるチーズを絡めながらまろやかなお味にして美味しくいただきました[わーい(嬉しい顔)][るんるん]

5.JPG

ウォンビンさんと同じく美貌を保たれいる綺麗で気さくなお姉さんは、いつものように快く写真を一緒に撮ってくださったり、お話をしてくださいました[るんるん]

訪れた日は、日中はコートがなくても過ごせる陽気でしたが、夜になると急に気温が下がり冷たい風も吹いてきました。私はしっかり着込んでいましたが、薄着のビン友さんにお姉さんは「ソウルの夜は冷えるから暖かいコートをしっかり着なきゃだめよ~」とおっしゃっていました[わーい(嬉しい顔)][るんるん]

ノルブのお店では、もう一組のBINUSのグループの方々ともお会いしました。ハンドルネームを知っている方ともお会いできて嬉しかったのですが、人見知りの私。。。ご挨拶だけで失礼いたしました(^^;)ゝ
翌日、違うお店でお茶しているとまるでビン君に導かれたように再びお会いしました。ビン君パワーって最強ですね[手(パー)][わーい(嬉しい顔)]

#70ウォンビンラッピングバス [韓国旅行記]

一年ぶりにソウル旅行へ行ってきました[飛行機] 
ちょうど今回の旅行とオフ会が重なり、数年ぶりに再会するビン友さん達や新しいビン友さん達と出会うことが出来ました[ぴかぴか(新しい)]

気もそぞろ、目が(♡♡)なオフ会参加組のビン友さん達が胸いっぱいの夢のようなひと時を過ごしている時、私たちは、ウォンビンさんのロケ地を辿り、美味しいものをいただいてお腹いっぱいになっておりました[わーい(嬉しい顔)]

そんな私たちの目の前にもT.O.Pコールドブリューの白王子ウォンビンさんが現れてくれました[ぴかぴか(新しい)]
1 (3).jpgアクセスランキング

1 (2).jpg

渡韓前にビン友さんから、ウォンビンさんの”ラッピングバス”情報を教えていただき、私より一足先にバスを発見されカメラにバッチリ収めているビン友さんから画像を見せていただていていたので、緑色のバスが通るとキョロキョロしていました[目]

私たちの横をす~っと通り過ぎる白王子に気がつき一気にテンションが上がりましたが、すぐに写真を撮る余裕はなく諦めかけたその時・・・・幸いなことにバスは赤信号で停車[信号]なんとか撮ることができました[わーい(嬉しい顔)][るんるん]
白王子に遭遇することもでき、改めてウォンビンパワー&ビン友さん達の素晴らしい連携プレーに感謝感激いたしました(^_^)/~[ぴかぴか(新しい)]

[ひらめき]【お知らせ】

ウォンビンファンが集まり、ウォンビンBirthdayオフ会(公式ではありません)が開催されます[ぴかぴか(新しい)] ウォンビンさんのお誕生日を一緒にお祝いしたい!ウォンビンさんのことをもっと知りたい!語りたい!とお思いの方は是非ご参加ください(^_^)/~
1-8.png

【メールフォーム】ハンドルネームとメールアドレスをご記入し、送信してください。詳細は折り返し連絡いたします[わーい(嬉しい顔)]
[メール]申し込み終了いたしました^^ゝ

#69鳳雛チムタクin明洞 [韓国旅行記]

昨年12月にソウルを訪れた時「鳳雛チムタク(봉추찜닭)」の鶏肉とじゃがいもと春雨がたっぷり入った甘辛味のチムタクをいただきました。辛いけどとっても美味しかったのでご紹介します[わーい(嬉しい顔)]

娘の友達で笛木優子さん似の綺麗な韓国人の女の子が案内してくれたお店が「ボンチュチムタク」明洞2号店です。ビルの2階にあります[るんるん]
20 (12).jpg

ショーケースには、おこげとチムタクがシンプルに並べてあります。専門店らしいですね[るんるん]
20 (11).jpgアクセスランキング

数年前、友達とチムタクの専門店「安東チムタク」へ行き、まわりのお客さんのほとんどが大きなお皿に大きなじゃがいもや鶏肉がたっぷりのチムタクを家族やカップルで食べている中、私達は参鶏湯をいただきました[ー(長音記号2)]ちょっ?私達浮いていた感ありました。。。(・。・;

ついに念願の初チムタクです[わーい(嬉しい顔)] 箸休めの大根の水キムチが運ばれてきました[ー(長音記号2)] 

20 (6).jpg

ボンチュチムタクでは鶏肉が骨有りか骨無しを選び、大(4人前)中(3人前)小(2人前)と3サイズから選べます。、私達は骨なしの小を注文しました[ぴかぴか(新しい)]
20 (7).jpg

じゃがいも、鶏肉、きしめんのような春雨ときゅうりが甘辛の醤油ベースのソースで煮込んであります[るんるん]
ホクホクじゃがいもと柔らかい鶏肉、コシのある春雨(唐麺(タンミョン))がピリリと辛くてとっても美味しかったです[ぴかぴか(新しい)]

ハサミで春雨をチョキチョキ切るのも面白くて~口の中が激辛でピークになった時に大根の水キムチで落ち着かせたり~日本語を話せるお友達だったので、3人で楽しく会話しながらいただきました(^v^)
20 (8).jpg

半分くらいいただいた時に、彼女が店員さんと何か交渉しています。。。そして登場したのが[ー(長音記号2)]
누룽지볶음밥(ヌルンジポックンパ/おこげのチャーハン)です[るんるん]
20 (10).jpg

キムチ、のり、えごまがトッピングされたおこげです[るんるん]
20 (9).jpg

本当はもっと具材を食べ進めてから甘辛の煮汁と混ぜていただくそうですが、辛くて量が多過ぎて。。。でも!おこげの香ばしさとピリッと甘辛の味が癖になる味で忘れられません[るんるん]
次回はチムタクの大皿を囲んでビン友さん達と「辛!!」と言いながらワイワイと賑やかに食べたいです[わーい(嬉しい顔)]

[家]鳳雛チムタク 明洞2号店
  ソウル市 中区(チュング) 明洞1街(ミョンドンイルガ) 37-1番地 2,3階

  


前の5件 | - 韓国旅行記 ブログトップ