So-net無料ブログ作成
検索選択

ウォンビン♡イ・ナヨン結婚式写真公開! [ウォンビン]

BINUSJAPAN twitter より ウォンビンさん[黒ハート]ナヨンさんの初ツーショット写真が公開されました[ぴかぴか(新しい)]
早速、お借りしてきました[わーい(嬉しい顔)]







  • ≪ウォンビン[ハート]イ・ナヨン、歴代級極秘歴代級ビジュアル..儀式写真公開≫

    ウォンビン[ハート]イ・ナヨン、歴代級極秘歴代級ビジュアル..儀式写真公開

    184.jpg
    ウォンビンイ・ナヨンの結婚式の写真 アクセスランキング
    俳優ウォンビンとイ・ナヨンの結婚式の写真が公開された。

    所属事務所イドゥナイン側は31日午後二人の風変わりな結婚式を写真に伝えた。自然の風景の中にタキシードを着たウォンビンとウェディングドレスを着たイ・ナヨンの姿が異色調和を成す。

    二人は去る30日午後、江原道旌善郡分化面ブクドンリ徳山た谷の近くで結婚式を挙げた。極秘裏に行われた式だった。 「トップスターカップル 'で多くのファンたちの応援を受けた二人は、その一般的な「芸能人ゲスト」もなく質素式を行った。ウォンビンは「江原道が生んだ子」と呼ばれるほどの故郷の自慢。

    ウォンビンとイ・ナヨンは結婚式を挙げた野原の近くに位置し、民宿で挙式を準備した。男5人、女5人のスタッフが、結婚式当日の現場を見つけて準備を助けた。イ・ナヨンは普段懇意にしていたジチュンフイデザイナーが作成したウェディングドレスを着た。

    ウォンビンとイ・ナヨンの所属事務所であるイドゥナイン側は「生涯を黙々と見守ってくださった両家の両親の祝福を受け、結婚の誓いを交わした後のいずれかになりました」とし「生まれ育った地の上に根ざした敬虔な約束を覚えて人生の節目が訪れても揺るぎない確固とした木のように一様に生きていきます」と伝えた。

    二人はソウル方背洞に新居を用意した。新婚旅行はそれぞれ今後の日程が終わり次第、行ってくる計画である。 <イーデイリースターさんより>

    トップスターウォンビンさんとナヨンさんの美男美女カップルの初ツーショットは、想像以上に素敵過ぎます[ぴかぴか(新しい)]
    どんな映画よりも、新郎新婦の自然な笑顔に温かみを感じられるドラマテイックなツーショットに、感動☆感動☆感動が止まりません(@_@[ハートたち(複数ハート)][ハートたち(複数ハート)][ハートたち(複数ハート)]
    大事なお写真をビノスツイッターで公開してくだりありがとうございました。嬉しくて嬉しくて、ずっと眺めています[わーい(嬉しい顔)]
    nice!(10)  コメント(16)  トラックバック(1) 
    共通テーマ:日記・雑感

    ご結婚おめでとうございます!ウォンビン♡ナヨンさん! [ウォンビン]

    ウォンビンさん[黒ハート]ナヨンさん ご結婚おめでとうございます[ぴかぴか(新しい)]


    ≪ウォンビンイ・ナヨン秘密裏に結婚≫

    ウォン・ビンイ・ナヨンカップルのびっくり秘密結婚でファンに驚きをもたらした中、最近、大勢になったスターたちの秘密結婚に大衆の関心が集中された。

    ウォンビンイ・ナヨン所属会社イドゥナインは30日に報道資料を通じ、ウォンビンイ・ナヨンの結婚のニュースを伝えた。

    155.jpg

    ウォンビンイ・ナヨン所属事務所側は「イ・ナヨンさんとウォンビンさんが2015年5月30日、一生を共にする縁を結んだ」、「結婚式は5月30日に家族の祝福の中にウォンビンさんの故郷野原で開かれた。 五月の清明な空の下に青い麦畑を歩いて出た二人は一生を黙々と見守ってくださった両家の両親からの祝福を受け、結婚誓約を交わした後もう一つになった」と明らかにした。

    さらに、ウォンビンイ・ナヨン所属事務所側は「生まれて育ったその地に根づいた敬虔な約束を覚えながら、人生の節目が訪れても、簡単に動揺しない堅固な木のように、一様にて生きていく」と誓った。

    ウォンビンイ・ナヨンは同日、江原道旌善ドクウリという民宿で静かに結婚式を挙げており、極秘裏に進められて少数の親戚や知人らだけが出席したという。

    先立って、ウォンビンイ・ナヨンは過ぎた2013年7月、熱愛を公式に認めた。 イ・ナヨンは2011年8月、ウォンビンが所属されかかったナインに巣を作った。 同じ所属会社に携わっており、親交を築いた2人は自然に恋人へと発展した。

    以降、ウォンビンイ・ナヨンは同伴で海外旅行の姿が捉えられた。 フランス・パリで同伴出国して海外旅行を楽しみながら、静かで慎重な姿勢だが、甘い公開熱愛を楽しんだ。 イ・ナヨンマネージャー結婚式にも同伴出席し、話題を集めたりもした。

    3年以上交際が続いている中、ウォンビンとイ・ナヨンすべてCFやグラビアのほか作品がなかった。 ウォンビンは2010年、映画『アジョシ』、イ・ナヨンは2012年、映画『ハウリング』以降空白を持っている。 ために二人の結婚説はしばしば出回っており、その度に結婚説を否定してきた。

    特に5月20日には各種SNSを中心に、ウォンビンとイ・ナヨンが年内に結婚するという内容のチラシが出回った。 チラシには二人が現在2世を持っており、ジチュンヒ・デザイナーにドレスを仮縫いしたという具体的な情況まで登場して結婚説に重きを置いていた。 数日前までは結婚説を全面否定したカップルの突然の結婚式の様子にファンも大きく驚いた雰囲気だ。
    <スポーツトゥデーさんより一部抜粋> アクセスランキング

    ≪ウォンビン、イ·ナヨン、30日に結婚上げ...このようにされた理由?≫
    156.jpg

    出会いから結婚まで、神秘主義を固守した。江原道旌善、その中でも最も深い徳山た谷で結婚式を挙げた。

    ウォンビンとイ·ナヨンがついに結婚にゴールインした。 30日午後2時、江原道旌善ドクオリ近くした民宿で静かな結婚式を挙げたこと。

    秘密の連続だった。結婚場所であるが民宿はドクオリでも最も奥深いところに位置していた。以降崖山があり、後は谷が流れるところでもあった。

    さらに、二人は部外者の出入りを徹底的に遮断した。民宿の入り口に警備員を配置、見知らぬ人の出入りを激しくともに保った。 ウォンビンとイ·ナヨンはここで両家の家族親戚約50人だけ招待して素朴に式を挙げた。通常のトップスターたちの特急結婚式と相反する姿だった。 結婚事実も、外部に公開しなかった。芸能界の親しい仲間でさえも、この日に結婚を知らないほど。実際にゲストの中芸能人は一人もいなかった。

    ウォンビンとイ·ナヨンの所属事務所の関係者はこの日午後「ディスパッチ」と会った席で 「一生を約束する場だ。最大限静かに受けたかった」と秘密の結婚式の理由を明らかにした。
    <オンライン中央日報さんより一部抜粋>

    ≪「結婚説」否定していたウォンビン、イ·ナヨン...儀式、いつから準備したか≫

    10日前結婚説否定...「他人の口ではなく、直接皆さんに知らせたかった」
    159.jpg
    俳優ウォンビン(左)とイ·ナヨン(資料写真/ノーカットニュース)

    トップスターウォンビンイ·ナヨンが夫婦になった。二人は30日、両家の家族だけ参加した中でウォンビンの故郷である江原道旌善で結婚式を挙げた。

    前20日ウォンビンイ·ナヨンの所属事務所でもナイン側は二人の結婚説を否定した。二人はいつから結婚式の準備をしたのか。

    これに対しても、イドゥナインは、結婚式の日、報道資料を通じて「会い、恋して、最終的に一つなることを決心した後、長い時間描いていた二人だけの結婚式風景があった」とし「二人一緒に儀式が行われる野原を探して、テーブルに置かれる花一輪まで手作り決定し、一つ一つ準備してき時間だった」と伝えた。

    続いて「このように待ってきた一生に一度だけの今日に対して別の異議口ではなく、私たちが直接皆さんに知ってもらいたかった」と強調した。

    イドゥナインによると、二人は江原道の名前のない小麦畑小さな道で結婚式を挙げた。結婚式が終わった後草原の上に釜をかけて家族と一緒に暖かい麺を食べた。

    イドゥナイン側は「新婚旅行はそれぞれ今後の日程が終わると、ゆっくりと計画して行ってきて、ソウル方背洞で新婚生活を送る予定」と伝えた。
    <CBSノーカットニュースさんより一部抜粋>

    2015年5月30日土曜日夕方 ウォンビンさん&ナヨンさんのご結婚の嬉しいニュースが飛び込んできました[るんるん]
    ウォンビンさんの故郷で青空の下、青い麦畑を歩かれるお二人の姿やご両親の嬉しそうな笑顔が浮かんでくるようです[わーい(嬉しい顔)]
    早くお二人の幸せのツーショット写真を見たいです[ぴかぴか(新しい)]
    ビン君!やったね~結婚おめでとうございます(^。^)y-.。o○

    nice!(8)  コメント(24)  トラックバック(1) 
    共通テーマ:日記・雑感

    ウォンビンユニセフオナーズクラブの設立メンバーに [ウォンビン]

    ≪アン·ソンギ、ウォンビン、ソ・ジュンギ、イ·ミノ、チャン·グンソク、『観相』製作者など1億以上の寄付者の集まり発足≫

    154.jpg

    俳優アン·ソンギとウォンビン、ソン·ジュンギ、イ·ミンホ、チャン·グンソクが1億ウォン以上の高額寄付者で構成された、ユニセフオナーズクラブの設立メンバーになった。

    また、映画『観相』の製作者ジュピルホジュピターフィルムの代表と「フィギュアの女王」キム·ヨナなども含まれた。

    100億ウォンを寄付して「スクールフォーアジア(Schools for Asia)」キャンペーンを開始したパク・ヤンスク夫人をはじめ、ファッショングループ チェビョンオ会長などの個人寄付者など29人のメンバーである。

    ユニセフ韓国委員会は28日、1億ウォン以上の高額寄付者で構成され、ユニセフオナーズクラブを創立して、ソウル鍾路区ユニセフ韓国委員会の事務所で発足式を開いた。

    ユニセフオナーズクラブは、世界中の子供たちの生存と保護、権利のための分かち合いの精神をもとに大口寄付文化を広めるために設立された。高額後援者の継続的な分かち合い活動を誘導し、成熟した寄付文化づくりに貢献するという趣旨だ。

    この日の発足式には、ユニセフ親善大使でもあるアン·ソンギとキムイルドゥ愛の本部会長、ジュピルホジュピターフィルムの代表が参加した。

    アン·ソンギは1994年にユニセフ韓国委員会親善大使に任命された後、20年以上の間広報、各種募金参加など、ユニセフのための様々な活動を着実に​​広げている。

    キム・イルドゥ会長は、1999年から世界中の子供のために寄付してきただけでなく、2012年のソウル漢南洞自宅を遺産寄付することに約定した。

    ジュピルホ代表は映画の収益の一部をユニセフに後援し、今後もユニセフを通じた分かち合いの活動を継続する予定である。

    ユニセフ韓国委員会は、1946年に設立され、全世界190カ国以上で人種や国籍、理念、性別の壁を越えて、すべての子供たちの命を救い、子供の生活を改善するための様々な事業を展開している。
    <スポーツ東亜さんより> アクセスランキング

    ウォンビンさんは、2007年ユニセフ特別大使に任命されこれまでにたくさん貢献されています[ぴかぴか(新しい)]

    c8.GIF

    ガンビアや東ティモールを訪問されたり、ユニセフサンタになったり、ユニセフを支援する数々のチャリテイーに参加されたり、そして東日本大震災等の被害者支援の為の寄付をされたりと様々な活動をされてきました[ぴかぴか(新しい)]
    以前ウォンビンさんは、どんな状況の中でも明るい子供たちから希望や元気をもらった~と語られていました。子供達と同じ高さの目線で優しく触れ合い、ウォンビンさんの大きな愛で包まれた子供たちとウォンビンさんの笑顔に癒されます[ハートたち(複数ハート)]
    nice!(5)  コメント(4)  トラックバック(0) 
    共通テーマ:日記・雑感

    ウォンビン&イ・ナヨン結婚説妊娠説事実無根! [ウォンビン]

    ≪ウォンビン-イ・ナヨン側「結婚説、妊娠説、事実無根…二人とも次の作品検討中」≫

    145.jpg
    ウォンビン-イ・ナヨン側"結婚説、妊娠説、事実無根…二人とも次の作品検討中"(写真=イドゥナイン)

    俳優のウォンビン-イ・ナヨンカップルの結婚説について所属事務所がこれを否定した。 20日、ウォンビンとイ・ナヨンの所属会社イドゥナイン側は「妊娠と結婚説は事実無根だ」と公式立場を明らかにした。

    先立って同日、SNS上にはウォンビンとイ・ナヨンが現在2世を持って結婚するというチラシが出回った。 さらに、二人がたくさん親しいジ・チュンヒ・デザイナーにドレスをお願いし、仮縫いまで合わせたという具体的な情況まで登場して噂が広がった。

    これに対して所属事務所側は「二人がジ・チュンヒデザイナーと親交が親しくしているため、ショップにたびたび遊びに行くのにこれが誤って伝わったようだ」と釈明した。

    所属事務所側はさらに、「現在、2人はよく会っており、並んで次回作を検討中だ。 早いうちに新しい作品で大衆に挨拶するようにする」と付け加えた。

    一方、芸能界の代表公式カップルのウォンビンとイ・ナヨンは2012年から交際を開始して2013年、交際事実を公開して耳目を集中させた。  アクセスランキング
    <韓国経済TVさんより>


    韓流四天王のひとりぺ・ヨンジュンさんの結婚報道の後、次はウォンビンさんが注目されるかなぁ~と思っていました(^_-)
    事務所側は結婚説も妊娠説も否定されています。私的には事実であって欲しかったという気持ちも少しありましたが、大きなお世話ですね[わーい(嬉しい顔)]
    なによりウォンビンさんが幸せでいてくれることが私の幸せです[ハートたち(複数ハート)]
    nice!(12)  コメント(6)  トラックバック(0) 
    共通テーマ:日記・雑感

    もし!ウォンビンの鼻が5mm低くなったら~ [ウォンビン]

    ≪男性の鼻の高さの重要性...チャン・ドンゴン、チョ・インソン、ウォンビンの鼻が5mm低くなったら?≫

    オンラインコミュニティの掲示板に「男性の鼻の高さの重要性'というタイトルで国内の有名な美男俳優たちの写真が掲載されました。

    その主役は、チャン・ドンゴン、チョ・インソン、ウォンビン! 三人とも彫刻のような顔を持った美男子という共通点を持っています。

    特にシャープで高い鼻がまるで一点の芸術作品のようです。 しかし、大韓民国の俳優たちの鼻がちょうど5mmだけ低くなったらどんな姿でしょうか。

    141.jpg
    [写真の出所=オンラインコミュニティの掲示板キャプチャー]

    クレオパトラの鼻が1cmだけ低くても歴史は変わっただろうとされていましたが? チャン・ドンゴン、チョ・インソン、ウォンビンの鼻が5mmだけ低かったら韓国の芸能界の勢力図ががらりと変わるところでした。 <クッキーニュースさんより>


    5mm差くらいではあまり変わりはないかな?と思いましたが・・・結構イメージが変わってしまいますね^w^  決して、before after の画像ではありません[わーい(嬉しい顔)]

    こちらの帽子のウォンビンさんは、2009年『VOGUE korea』からの画像で、映画『母なる証明』のポン・ジュノ監督とのツーショットでした[ー(長音記号2)]

    10 (2).jpg
    アクセスランキング
    10 (3).jpg

    まるで少女マンガから飛び出して来たイケメンの主人公みたいに甘いマスクですね~ウォンビンさんの方ですョ(^_-)-☆

    10 (1).jpg
    10 (4).jpg
    <写真:『VOUGE korea』さんより>

    ウォンビンさんよりお顔が大きいことを気にされていたポン・ジュノ監督さん[exclamation]
    カメラや遠近法を駆使し、トリックアートのような素晴らしい作品に仕上がっています^w^[ぴかぴか(新しい)]

    [本]2009年『VOGUE korea』に掲載されたインタビュー記事から、ウォンビンさんが語られた部分を抜粋してみました。誤字、脱字わかりづらい表現もありますが・・・お許しくださいませm(_)m[あせあせ(飛び散る汗)]
    『母なる証明』撮影後の33歳のウォンビンさんをイメージして読まれてください(^^)/

    ~~ウォンビンの口が7年ぶりに開かれた。 それはぴりっとしていて、神秘的というよりは大分スムーズで自然になっていた。 彼とは三回目の対面である。 2000年、ドラマ『コッチ』が終わった日、嵐の夜に出会った。 握手を求めて、私におなかがすいていないのかと聞き、いつも「ご飯は食べて通ってるのか。」と問うという田舎のお母さんの話をした。 『コッチ』のミョンテに比べて『秋の童話』のテソクというキャラクターが華やか過ぎて心配だとも話した。

    二回目は2002年、日本のイタリア大使館で開かれたブルガリアワードイベントだった。 その日日本のファンに包囲されたままホテルのベッドに一緒に腰をかけて私たちは'韓流の感激'を交わし、彼はまもなく撮影に入る『ブラザーフッド』で一緒に出演するチャン・ドンゴン兄がとてもハンサムで心配だとした。 その時も、お母さんの話をした。 「ご飯は食べて通ってるのか。」は相変わらずのリフレーン。 沈む夕日を後にして、記念写真を撮るとき彼の瞳に会ったことのない彼の母の瞳が重なって見えた。

    13年前江原道の山間地域で二十歳の末息子を送りだすママの心はどうだったのか? 「春川からソウルへムグンファ号列車に乗って来ました。 何も知らなかったが、俳優になるという志を抱いてきました。」しかし、6ヵ月間、することなく座っているとお姉さんが渡したケーブル放送のオーディションの広告を見て初めて俳優の仕事を始めた。

    そしてJBS「ドラマアカデミー」という平凡なケーブルシリーズ物で演技の受講生役にちょっと出演した田舎者青年は、まもなくてKBSに電撃スカウトされ、主演級俳優になった。 長い髪を翻して少女漫画から突き出たように見えた青春ドラマ『クァンキ(1999年)」を経て、髪の毛を切り制服ボタン解いてぶらぶらしている田舎純情派のごろつきで出たドラマ『コッチ(2000年)』に瞬く間にウォンビンの黄金時代が開かれた。~~

    ~~京畿道のどこかだったが、梨畑で梨の花も咲いて美しい所でした。 新人時代に大先輩たちを失望させたらいけないという考えに50部作中ずっと緊張しないでいることができませんでした。 その時、ミョンテは台詞も、普通の人が言うような口調で服装も自由たが…、『秋の童話』」では、我ながら恥ずかしいまま、不慣れなセリフのために撮影中、ぎこちなかったです。」

    彼が再びぎこちない笑いを浮かべながら、言葉を続けた。 ウォンビンに韓流の冠をかぶせてくれた『秋の童話』は、同時に「いくらならいいのか?」という誇張された台詞でウォンビンの演技力を戯画化させた。 「それでもテソクが一人の女性を愛して守るための態度が良くて、今の私を作ったドラマということにありがたさが大きいです。」~~

    ~~「何より監督とキム・ヘジャ先生に感謝します。 その前にはそのまま台本にいる人物を演技しました。 ところが今度はもともと私の姿、幼い頃の私の写真と話のようなものが台本に多く反映されました。 それで映画の中に何の計算なしに'純真さ'という服を着てぐっと入りました。 シナリオも、現場では引き続き変わり、今回はどんなディレクションを与えられ、何のわだかまりもなく言葉で表現できないほど楽しかったです。」

    年取ったら、輪郭が崩れといわれるが、三十三歳ウォンビンの顔は驚くほど圧縮的で明瞭になっていた。 「私は俳優として欲が多いです。 まだ荒いながら真実の…そんな程度の状態です。 人たちは『秋の童話』の中の私を多く記憶していて、そのキャラクターに対する幻想を持続しているかも知れないです。 本当に私を見たら失望するかもわかりません。 実際の生活で私は自分自身に対し、魅力がないと感じてそれで自信も足りない方です。

    それでキャラクターの服を着てスクリーンの中で演技を通じている人に生まれかわりたかったのです。"そして一生スターシステムは難しいという彼の内省的気質について話した。 「私の家は5兄妹なのでそれぞれ異なる方法で母親を受け入れてそれを愛と思いました。

    母は私が俳優になったとしてそれが凄いと気にしないんです。 私はただ末の息子であるだけです。 私が働いている姿について一度も話したことない、母さんもそのまま「ご飯はちゃんと食べて通わななければならない」か「謙遜しなければならない。」というお話をされます。

    まだ一人である映画の責任を負うべき時ではないと、いつかは自然にそのような年に到達しないかと、自ら謙遜、彼の目つきは江原道のイントネーションが溶け込んでいる一点の偽りのない清潔な声とともになんらかの沈黙で自分の感情を表現した。~~

    ~~面白いことにインタビューの最後にウォンビンも同様の話をした。 「私にしきりに質問を投じます。 なぜこのように不安なのか。 10代、20代、30代初めには感じられなかった不安が一体どこから来るのだろうか。 どこまで上がってこそ、その不安がなくなるか…しかし、映画をしている間だけはその不安を忘れます。 両親がいた田舎に行ってぶらついた時も不安が消えます。」
    <2009年『VOGUE korea』6月号より一部抜粋>

    懐かしい母の声や笑顔を思い出し、母の胎内のような安心できる場所”故郷”。〝故郷”から連想する景色や人々や幼いころの思い出いが心のよりどころであり、原動力になっているのですね~ウォンビンさんだけでなく誰もがそうかもしれませんが、私達には、ウォンビンさんもとても大きな存在となっています^^[ぴかぴか(新しい)]

    nice!(13)  コメント(2)  トラックバック(0) 
    共通テーマ:日記・雑感