So-net無料ブログ作成

『アジョシ』ウォンビン&イ・ジェウォン格闘秘話 [ウォンビン]

映画『アジョシ』でウォンビンさんと共演されたチンピラのキム・トチ役を演じたイ・ジェウォンさんがウォンビンさんについてインタビューに答えられていましたので、一部抜粋させて頂きました[ぴかぴか(新しい)]

《イ・ジェウォン"軍入隊の空白で見せることができなかった部分を、演技で見せたくて》
4.jpgアクセスランキング

忠武路(チュンムロ)の期待の主イ・ジェウォンはこの前放映終了したSBSドラマ「青い海の伝説」俳優ムン・ソリとともに夫婦で呼吸を合わせて視聴者たちの注目をひきつけた。 ちまたでは彼が新人俳優と結構騒がれたが、来年はもうデビュー10周年を迎えるなかなかフィルモグラフィーが積もった俳優だ。

映画「アジョシ」を記憶するのか。 いえば悔しがるほどチンピラ演技をリアルに表現した彼は、ドラマ「主君の太陽」、「ドクター異邦人」、「私の生涯の春の日」、映画「皇帝のために」等多様なジャンルに出演して名品助演の存在感を表わした。

Q.俳優のウォンビン印象は…

ある日、居酒屋で監督、キム・ヒウォン先輩、ウォンビン先輩と質素な飲み会だったが、すぐ私のそばに座っておられた。 普通の飲み会だったら、横を見ないで前を見るようにならないか。 ところがずっと横を見るようになったよ(笑)。まるで絵画を見るような、良い芸術品を見ているようで、今にして思えば、少しばつが悪かったこともあるだろう。。。

Q.ウォンビンとのエピソード一つだけ

ウォンビン先輩とクラブのトイレでのアクションシーン中の私が腕をつかむ場面がありますが、腕の部分がすごく腫れていたよ。 本当に誰が見ても痛くなるほど腫れているから大丈夫か、言葉を差し上げたらアクション映画撮影をするのに、この程度は甘受しなければならないじゃないか。。。と、男が見ても本当に格好良かった(笑)。
〈bntニュース記事より一部抜粋〉

ウォンビンさんの彫刻のような綺麗なお顔を、もし間近で見ることができるとすると私も時間を忘れ、我を忘れて見つめてしまうかもしれません[目][ハートたち(複数ハート)]
でも!まず、そんなシュチュエーションが起こり得ることはないですね[わーい(嬉しい顔)]

スーツの下に隠された~誰が見ても痛くなるほど腫れていたウォンビンさんの腕・・・のシーンはこちら[ー(長音記号2)]
c8.PNG

c12.PNG

トチにがっつりと腕を捕まれているテシク[むかっ(怒り)]

c10.PNG

腫れて痛くてたまらないにも関わらず、ポーカーフェイスのテシク・・・顔色ひとつ変えない名演技でした[ぴかぴか(新しい)]

nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 11

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0